日本で3番目に鉄道が開通し、「弁慶号」とかで有名だった鉄路のうち、廃止された小樽-手宮間の廃線跡。ここの廃線跡の残し方には、何か愛情が感じてなかなかよい。観光客がかなり多い日であるにもかかわらず、人通りもまばらで、散策にはいい場所だと思う。