私もこの「擬似体験」をしました。ああした揺れを一度体験すると、かなり長時間、身体が勝手に揺れ続けるんですね。

でもこの時の「予行演習」のおかげで、昨日(2005.7.23)の関東の震度5弱でも、とっさに気持ちを切り替えられ、全く動揺しませんでした。ここでの体験と全く同じように、昨日も、数十秒後に少し弱い「ゆり戻し」が昨日もありました。

いざという時のために「身体に覚えこませ、慣れさせておく」という意味では、身体に病気を抱えた方以外は、むしろ是非体験をお勧めしたいです。とっさの判断に差が出ると思います。