これは鳴門海峡大橋ではなくて、その手前の島になっている場所に昔からある「小鳴門橋」である。となりの高速道路は、いちいちこんなつり橋なんかにせずあっさりとした普通の橋なので、まるでミニチュアのように見える。