1898年(明治31年)、フランス人の指導により建設された山陰最古の石造灯台とのこと。