コメント・トラックバックについて

  • このブログのコメントやトラックは、スパム防止および個人情報保護の観点から認証制をとらせていただいております。これらの認証基準はかなり緩やかなものにしています。自分のブログの記事とどこかで関係あるとお感じでしたら、どうかお気軽にトラックバックください。ただし、単にアフリエイトリンク(成人向けサイトへのリンクがあると無条件で非承認)ばかりが目立つRSSリンク集のようなサイトの場合、そのポリシーにかなりの独自性が認められない場合にはお断りすることが多いことを、どうかご容赦ください。

Twitter

文化・芸術

2022年8月15日 (月)

コミックマーケット100 写真特集

1日め、やっと会場にたどり着いた。

Fz_7kpsagaa054v

Faflsrxacaazvpb

やっと館内に入れた。

Faaijyjaqaujf1g

満室状態に。「これから開催します」というアナウンスに一斉に拍手するのが習わしらしい。

Faao3yzaiaa0jxi

1日目の獲物その1。意識的に小説系を選んだ。ライトノべルだけではなく、純文学のもある。

Fabhntqamaecj0a

1日目の獲物その2.いわゆる「薄い本」だが、今やものすごい紙質のものを使うのね。

描線に魂が入っているものを選んだ。

Fabklxiagaiopms

今やオリジナルCDも、立派なジャケットで結構出品されている。

Fabmrn1akaacgru

ぱんさんという有名な絵師さんが描いた、公式Tシャツ。

数量限定で、あと少しになったところで迷わず買った。

2日目には実際に着て行った。

Fabfdetaiaaeu4d

着用した姿。60歳だぞ。若いだろ。

Fab_txzaqaaa7bf

ウマ娘同人誌はほとんどが2日めだったが、長蛇の列ができるものも。

Fagjco1amaag_fn

2日目の獲物(全部ウマ娘)。

Faggolamae0znb

参加者が必ずつけねばならないリストバンド。紙製だが、容易なことでは引きちぎれない。

Fah5hi8auaah9mr

サイバーリンクパソコン工房

「ウマ娘の精神分析」、壷イメージ療法で著名な、田嶌誠一 先生、大絶賛!!!!

直接お返事をいただいてしまいました(^^)

Img_20220815_0002

2022年8月 8日 (月)

冬コミにエントリーした。

今日が申し込み初日だが、早々に。

Snapcrab_noname_202288_212152_no00

Snapcrab_noname_202288_22254_no00

2022年8月 7日 (日)

「ウマ娘の精神分析」、印刷所より届く。

サイバーリンクパソコン工房

2022年8月 5日 (金)

メイショウ怒涛のごとき同人誌即売会強行軍をエントリーしてしまった。

徹夜のネットサーフィンが、こういうめぐりあわせをつかむとは思いも及ばず。

まずはいきなり地元の福岡市だ。

●うまぴょい大九州杯08 @ 大九州合同祭38 in 福岡 (9/4 福岡国際会議場 )

Snapcrab_noname_202285_62856_no00

続いて、

●ぱかっとマーケット2022(9/11 大阪 インデックス大阪)

Snapcrab_noname_202285_84942_no00

更に、

●プリウマイティ沖縄杯3R (9/19 沖縄コンベンションセンター)

Snapcrab_noname_202285_12851_no00

追い打ちで、

●うまぴょい中国四国杯第4レース(11/6 広島 東区民文化センター)

Snapcrab_noname_202285_74446_no00

●プリウマィティ(1/15札幌コンベンションセンター)

Snapcrab_noname_202289_1502_no00

・・・・はじめてのことだから、これでどれくらい売れるのか、売れないのか、見当もつかない。

2022年8月 3日 (水)

ORTOFON MM カートリッジ VNL は価格から信じられない音がします!!

20220803_201505

これ、1万2千円だけど、高域に、CD臭さ皆無の、いい意味で倍音成分を「創出」するような音だな、と思っていたら、ちまたの評価はもう無茶苦茶いい製品だった。

コツは、針圧を4gまでかけること。

そうしないと針飛びします。

コミックマーケット100(夏コミ)では、「ウマ娘」関係同人誌中心の「買取」に応じさせせていただきます。

#夏コミ では、単に委託販売だけではなくて、#ウマ娘 関係本を中心に #買取 に踏み切ることにしました。

#那覇 と #福岡 と、まもなく完成する、美しい #会社 サイトで販売します。

当然、私の「#ウマ娘 の精神分析」一冊との #物々交換 歓迎!!

出店される皆様、私が名刺持って現れたらよろしく!!

サイバーリンクパソコン工房

2022年8月 2日 (火)

「ウマ娘」についてのCyGamsesとの交渉の結末。

CyGames さんからの最終的な返事のキャプチャをご披露します。

誠意ある返答と思いました。

Snapcrab_noname_202282_195435_no00

2022年7月30日 (土)

「ウマ娘 の精神分析」の 「電子書籍」 版、販売開始いたしました!!!

「ウマ娘 の精神分析」の 電子書籍 版、販売開始いたしました!!!

全174ページ 1,500円

kurumefocusing@mbr.nifty.com

まで、適当なハンドルネームで「ウマ娘第1巻電子書籍」との表題をつけてメールください。

クレジット決済できます!!

クレジットカードの名前と番号は私にもわかりません!

Photo_20220727134801_20220730094401

2022年7月27日 (水)

「浜崎あゆみとスピリチュアリティ」表紙デザイン内定のイラスト

カラー全125ページの予定ですが、表紙は200×200ピクセルの線画を中央に載せます。

Snapcrab_noname_2022727_205532_no00

より以前の記事一覧

フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

トロントだより

  • 050601_0957
     The Focusing Instituteの第17回国際大会(2005/5/25-31)の開かれた、カナダ、トロントの北の郊外(といっても100キロはなれてます)、Simcoe湖畔のBarrieという街に隣接するKempenfelt Conference Centreと、帰りに立ち寄ったトロント市内の様子を撮影したものです。

神有月の出雲路2006

  • 20061122150014_1
     11月の勤労感謝の日の連休に、日本フォーカシング協会の「フォーカサーの集い」のために島根県の松江に旅した時の旅行記です。https://focusing.jp/  
    ご存じの方は多いでしょうが、出雲の国には日本全国の神様が11月に全員集合することになってまして、「神無月」と呼ばれるわけですが、島根でだけは、「神有月」ということになります。(後日記:「神無月」は10月でしたよね(^^;A ........旧暦なら11/23前後は10月でせう....ということでお許しを.....)  
    ちょうど紅葉の時期と見事に重なり、車窓も徒歩もひたすら紅葉の山づくしでした。このページの写真は、島根の足立美術館の紅葉の最盛期です。

淡路島縦断の旅

  • 050708_2036
     「フォーカシング国際会議」が、2009年5月12日(火)から5月16日(土)にかけて、5日間、日本で開催されます。
     このフォトアルバムは、その開催候補地の淡路島を、公式に「お忍び視察」した時の旅行記(だったの)です(^^)。
     フォーカシングの関係者の紹介で、会場予定地の淡路島Westinという外資系の超豪華ホテルに格安で泊まる機会が与えられました。しかし根が鉄ちゃんの私は、徳島側から北淡に向かうという、事情をご存知の方なら自家用車なしには絶対やらない過酷なルートをわざわざ選択したのであります。
     大地震でできた野島断層(天然記念物になっています)の震災記念公園(係りの人に敢えてお尋ねしたら、ここは写真撮影自由です)にも謹んで訪問させていただきました。
     震災記念公園からタクシーでわずか10分のところにある「淡路夢舞台」に、県立国際会議場と一体になった施設として、とても日本とは思えない、超ゴージャスな淡路島Westinはあります。

水戸漫遊記

  • 050723_1544
     友人と会うために水戸市を訪問しましたが、例によって鉄ちゃんの私は「スーパーひたち」と「フレッシュひたち」に乗れることそのものを楽しみにしてしまいました(^^;)。
     仕事中の友人と落ち合うまでに時間があったので、水戸市民の憩いの場所、周囲3キロの千破湖(せんばこ)を半周し、黄門様の銅像を仰ぎ見て見て偕楽園、常盤神社に向かい、最後の徳川将軍となる慶喜に至る水戸徳川家の歴史、そして水戸天狗党の反乱に至る歴史を展示した博物館も拝見しました。
     最後は、水戸駅前の「助さん、格さん付」の黄門様です。
     実は御印籠も買ってしまいました。

北海道への旅2005

  • 051012_1214
     日本フォーカシング協会の年に一度の「集い」のために小樽に向かい、戻ってくる過程で、他の参加者が想像だに及ばないルートで旅した時の写真のみです。かなり私の鉄ちゃん根性むき出しです。  表紙写真は、私が気に入った、弘前での夕暮れの岩木山にしました。