コメント・トラックバックについて

  • このブログのコメントやトラックは、スパム防止および個人情報保護の観点から認証制をとらせていただいております。これらの認証基準はかなり緩やかなものにしています。自分のブログの記事とどこかで関係あるとお感じでしたら、どうかお気軽にトラックバックください。ただし、単にアフリエイトリンク(成人向けサイトへのリンクがあると無条件で非承認)ばかりが目立つRSSリンク集のようなサイトの場合、そのポリシーにかなりの独自性が認められない場合にはお断りすることが多いことを、どうかご容赦ください。

Twitter

携帯・デジカメ

2021年9月 1日 (水)

61歳の誕生日になって何を書くか迷ったのだが・・・・

ブログを再開したのが今年(2021年)の3月26日だから、まだ5ヶ月ぐらいであるが、ほぼ毎日更新できてきた。

カウンセラーのブログにしては心理関係が最近は少ない。

私のカウンセリング論は、「若きカウンセラーに向けて」カテゴリーですでにかなり言い尽くしていて、繰り返しても意味がないと思っている。

新たに専門書を読んでレビューすればいいのだろうが、私の収入からすれば、心理や精神医学の専門書はともかく高いのが多いのでなかなか手が出せない。

そこで、ともかくできるだけ毎日映像作品を観るという課題を自分に課してきて、そのエントリーを書いた直後にはアクセスがそこそこ増える。でもそのことによって常連さんが増えるというわけでもない。

そもそも、エントリーの再開のきっかけは、ゲーム「ウマ娘」のおかげなのだが、ウマ娘関係のエントリーを載せるとアクセス数が落ちるという悪循環をかかえている。

先日書いた「攻略法」のエントリーなんて、シンプルで、役に立つという自負はありますが・・・

もうひとつの柱は、オーディオサイトであるということ。昔はともかく、現在は決して高いものには手を出さないが、高級品を使っている人も忘れがちな基礎の基礎についていろいろコツを書いているという自負はあります。

お金をほとんどかけないで、あなたのパソコンシステムの音を劇的に変える方法満載のつもりですから、お気軽に読んでください。

今日のエントリーは何の動画で締めようかと思いましたが、夏も終わりましたことですし(まだ暑いですが)、追憶として、すでにエントリーでレビューを書き、高評価しましたが、シャフト制作の「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」のテーマソング、DAOKO × 米津玄師の『打上花火』がなかなかの名曲だと思いますので、再度、アニメの名場面を連ねた動画を埋め込みたいと思います。

これからも、「カウンセラーchitoseの雑記帳」、どうかいっそうご贔屓のほどを。

210901

楽天トラベル

JAL 日本航空 国際線航空券

2021年8月25日 (水)

SSDドライブ搭載のパソコンを使用する際の注意点

どうも、ここ2日ほど、名画「パリ、テキサス」の詳しいレビューとか、オーディオのデジタル化のこととか、我ながら良質で長文の、今後も愛読されるに足るエントリーを書いているはずなのに、アクセスが伸び悩んでいるので、より一般向けと思われるエントリーを2連発します。

******

最近のパソコンは、メイン記憶媒体として、SSDが搭載されることが当たり前になってきました。

USB外付け記録媒体も、ハードディスク(HDD)からSSDに急速に移行しているようですね。

SSDとは、いわば大型のフラッシュメモリのようなものです。従来のハードディスクドライブ(HDD)とは原理が根本から異なります。

SSDの特徴としては、

  1. 書き込み速度と読み込み速度が非常に高速である。

  2. ハードディスクとは異なり、データは完全に均等に分散記憶されるために、ハードディスクのように、使用するにつれて重くなり、デフラグが必要になることはない(・・・というか、SSDへのデフラグは、寿命を早く促進するので禁忌である)。

・・・・という点があります。

SSD搭載のパソコンを使い始めた方はお気づきかと思いますが、メモリをそんなに搭載していなくても、パソコンの起動が非常に速いです。

スマホとかは、原理的にはSSDと同様のものが使われていることになります。

*****

ただし、弱点もあります。

それは、SSDは素子への記録と書き出しを繰り返すうちに消耗し、寿命が3年から6年ほどという短さだということです。

ハードディスクドライブの磁気記録は、(回転-読み取りアーム系が壊れない限りですが)原理的には100年以上持ちます・・・ただし、現実にはそこまで行かないうちにクラッシュしますが。

寿命が切れかかるとどのような症状が現れるかについては、以下のサイトをご参照ください:

●SSDの寿命が近づくとパソコンに出始める症状とは?

******

対策としては、C:ドライブ以外に、大容量のハードディスクドライブのD:ドライブを持ち、D:ドライブにまるごとバックアップするか、少なくとも重要データや画像・音声・動画・ダウンロードファイルなど、大きいものだけでも、ハードディスクドライブにバックアップし続けることです。

同期ソフトをインストールして、定期バックアップをとるのがいいかと思います。

最近は、SSDの価格と容量もハードディスクドライブと対等になりました。

ラップトップパソコンでも、SSDが標準となりつつありますが、ハードディスクドライブも同時に搭載することはないと思いますので、外付けハードディスクドライブを持つことは大事だと思います。

楽天トラベル

JAL 日本航空 国際線航空券

2021年8月24日 (火)

今やオーディオはフルデジタル経路は高音質再生の大前提である

以前も書いたことだと思うが、昔のCD再生は、実は2chピンジャックを通して、それまでアナログレコードを再生していたのと同じアンプに「アナログで」音声信号を入力し、更には、「アナログ」スピーカーケーブルで音をスピーカーに伝達していた。

これでは本来のデジタル音楽の再生環境からはあまりにもかけ離れた、旧態依然としたあり方であり、どれだけお金をつぎ込んで高級装置にしようとあがいても限界があったと言える。

それが、次のステップとしては、まずはCDから読み取ったデジタル信号を、デジタル信号のままアンプに転送し、デジタル回路のアンプで処理し、最後にアナログでスピーカーまで音声信号を誘導する形をとった。

これにはCDプレーヤーとアンプの間を、以前と同じ金属ケーブルで結線するやり方と、光ケーブルでつなぐやり方があったが、前者はまだデジタルノイズが生じる問題があり、後者の光結線の方が断然全然ピュアーであったといえる。

これはピュアオーディオに先駆けて、AVシアターの領域で一般化したといえる。光結線のAVアンプは、非常に低価格でも実にいい音を出す。

続いてのより進んだ段階としては、意外にも、CDプレーヤーとアンプを一体化して、フルデジタルで処理することとなったわけである。

この成功例の一つが、実売5万円の、JVC/ケンウッドのEX-S5であることは何回も紹介してきた。

しかし、この段階では、電源の電流の質が、デジタル回線に与える影響を排除できない。

そしてアンプとスピーカーとの結線はアナログのままである。

さらに言えば、CDからダイレクトに音を読み取り、リアルタイムで発信することは、CDからの読み取りが回転系を使用していて、回転システム自体がノイズの源泉になるし、読み取り誤謬の補正回路も必要としていて、CDの情報そのものをデジタル信号としてピュアーに取り出せていなかったと言える。

すでにiPodの登場、特にnano以降に明らかになったことは、すべての回転系をなくし、今日で言えばSSDにあたる固定素子に信号を記録し、しかも家庭用電源から切り離された、充電池による作動となった時に、音質は格段に上昇するということであった(iPod Clessicはまだ回転系のハードディスクのようなものに依存していたといえる)。

この結果、驚くべきことに、一切のデジタル画面表示すらない、小さなiPod miniが一番音質がいいということは、私の10年以上前にブロクで比較実験をしたが、その記事は今やもうない。

このiPod革命については、すでにこの前のエントリーで述べた。

更に進んだ形は、今度はアンプとスピーカーの間の結線をアナログ金属ケーブルではなく、光ケーブルかBluetoothの無線接続にしてしまうことであったと言える。

AVスピーカーの製品によっては、Blue-rayプレーヤーからスピーカーへの結線を光ケーブル化し、スピーカー内部にDAC(デジタル→アナログ変換装置)とアンプを内蔵した製品もある。

ここまで至ると、原理的には完全にデジタルノイズの影響から逃れる。

ただし、Bluetooth無線接続の場合には、一定の規格で音を飛ばす関係上、音切れをおこさないための接続上の妥協点(僅かな遅延など)があるともいえる。

ところが、では光ケーブルのほうが、Bluetoothより絶対有利かというとそうは言えず、グラスファイバケーブルの純度、そしてどういうわけか皮膜によって音が変わるという現象があるようだ。トスリンクにも品質の違いがあるということだ。実際、光ケーブルにはかなりの価格差があり、アナログカートリッジの老舗、オルトフォンも高級品を販売している。

ただ、現実的に言って、特にハイレゾ規格にこだわらず、CD規格(Appleでいえばロスレス)の音源であっても、内蔵充電池による携帯機器(androidやiPhoneを含む)のBluetoothの、しかもaptx、LDACのような新しい規格による伝達が一番音がいいということにある。

もっとも、スマホの場合も、wi-fiや4G、5G等のデジタル回線とBluetoothが共存しているという点で、互いの干渉要素はあるし、Bluetooth機器が密集する群衆の中では、互いの干渉により、音切れが生じやすくなるという問題は残る。

だが、少なくとも、携帯端末において、ヘッドフォン、イヤフォンまでの音の接続が、旧来のアナログケーブルではなく、Bluetooth無線接続による方が、比較にならないほと音がいいということは、もっと認識されてもいいと思う。

現在のiPhoneでは、そもそもステレオミニプラグによるヘッドフォン、イヤフォンまでの有線接続がデフォルトでは廃止されている。もし有線イヤフォン、ヘッドフォンを用いようとすれば、サードパーディの、電源ケーブル端子からの変換ケーブルを買い足さねばならないことになる。

Bluetooth接続は、単に結線は邪魔にならない、機器から相当程度離れてもイヤフォン、ヘッドフォンに音が届くという便益でだけではないのである。

私がBluetooth接続の首掛け式イヤフォン、Anker Soundcore Life NC(aptX対応)を愛用していることはすでに以前のエントリーで書いたが、この音質は驚異的だと思う。従来の私のオーディオ体験で一番凄い音である(追記:Anker Soundcore Life Q35(LDAC対応)の方が遥かに凄いです)。

「凄い」というのは、聴感上の周波数特性が果てしなく広大で、空間の中に音が無限に広がるのが画期的なのである。

ただし、これを可能にするには、充電満タンから使い込んでは充電満タンを繰り返すという、相当なエージングの上でのことであり、買ったばかりの時の音で決して判断してはならない。

興味深いのは、1960年代始めなどという、実に相当古いアナログ録音のCDをロスレス変換してPCのiTunesに取り入れ、更にストリーミング再生で飛ばした音が一番音がよく聴こえ、これ、ホントに古い音源なの?といいたくなることがかなりあるということだ。

例えばアンセルメ/スイス・ロマンド管弦楽団の1960年代前半の録音など、滅茶無茶高音質に聴こえる(アンセルメの録音は、LP発売当時は、ハイクオリティで知られていた)。

 ↑ このYoutube音源よりも、遥かに透明感のある、汚れのない音になりますよ。

これが新しい録音になるほど、むしろ音質は低下し、デジタル録音に至っては、年代に関係なく、いいものはいいし、悪いものはとんでもなく悪い。

これは、デジタル録音時に、実際にはどれだけアナログ結線を用いていたか(理想では、全部充電池電源がいいことになるが、そうはいくまい)、あるいはハイビットオーバーサンプリングをかけていた、いないか(当然前者の方が有利)かにもよると思う。

極論すれば、音決めをする技師が、アナログ結線のヘッドフォンやスピーカに頼っていたとしたら、その時点でアウトであろう。

ただし、いわゆる「リマスタリング」によって音質が常に向上するかどうかには私は疑問を持つ。エンジニアが変わらなくとも、元録音のいい意味での尖ったところがむしろ刺激的だった点を弱める場合がある気がする。

*******

【追記】:このエントリーの続編がこちらにあります。

楽天トラベル

JAL 日本航空 国際線航空券

2021年8月 9日 (月)

父の命令で慶応大学三田キャンパスをみてまわる夢。

今日は、私にとって定休日であり、この次のエントリーでも書くように、「河童のクゥと夏休み」を観て、レビューを書こうとしていたのだが、なかなかおもしろい作品なのに、ベッドでごろ寝しながら観ている(私のメインパソコンとベッドの位置関係はそういう見方を許してくれる)と、繰り返し、重い睡魔に襲われ、何度巻き戻してもそうなってしまうので、完全に動画をポーズで止めてしまい、寝ていたのだが、途中覚醒を繰り替えしながら、断続的に、次のような夢を観ていた。

******

私は20歳前後。

法政大学(実際の出身校)に通いながら、私は慶応大学の学士入学を受験し、合格したばかり。

ただし、このことは父(故人)に許可を得ないままやったことで、父に学費についてどう許可を得たものかと思っている(法政大学を辞めないまま、かけもちで通い続ける・・・そんなことは現実には不可能なのだが・・・つもりになっている)。

私は、父親の目に入りそうなところに、慶応大学の入試、入学パンフレットなどを並べ、「察して」もらおうとしている。

父は現われ、

「お前はいつもはっきり自分から『こうしたい』と相談せず、こういう、私から『察して』もらおうとするような、まわりくどいやり方しかしない」

となじってくる。私はこれで慶応への並行した入学は許してもらえないのかと覚悟した。

そこに唐突に慶応大学の学務部担当と思われる女性の職員が現れ、

「ご安心ください。本学ではこのようにして並行して入学される方のために、学費全額免除のシステムを持っています」

と告げる。

私は非常に安心するが、生協費や施設維持費等は二重払いせねばならず、費用は若干増えることには変わりがないなと思っている。

父の方は、あっさりと慶大に並行して通うことを許してくれるようだったが、その条件として、

「今からすぐに慶大に行って、キャンパスを見て回ってきて、報告するように」

と命じてくる。

私は早速慶大に向かおうとするが、三田キャンパスは思い出せるが、もうひとつのキャンパスの名前と場所がどうしても思い出せない。

(確かもう一つのキャンパス(日吉)の方が1,2年生の通うキャンパスではなかったろうか)

・・・現実にそのとおりだが・・・と思いつつも、ともかく三田キャンパスの方に向かう。

私は現実には慶応のキャンパスに行ったことはないのだが、夢の中の三田キャンパスは、完全に作り変えられたもので、広大な敷地の中に、大きな校舎群が立ち並び、すごく壮観である。

キャンパスの中には、都営三田線が直接乗り入れており、2線式ホームがある。

校舎のまわりのペデストリアンデッキでは、新入生歓迎・勧誘のための出店が数多く並んでいて、盛況である。

私はその中で、3人の法大生と出会う。彼らは皆リアルワールドでも知り合いだった人達である。彼らは皆私と同じシステムでダブル大学在籍をしようとしていて、私は仲間がいることに安心する。

キャンパスの中には、建物と建物の間に、唐突に、人工の、流れ下る渓流のようなものが設けられており、上からカヌーのようなものに乗った学生が何人も続けざまに滑り降りてくる。

先程出会った同じ志の仲間の一人が、

「3科目以外に、この川下りの受験もしなければならなくてたいへんだった。僕は大きな桶に乗って下って成功したけどね」

と言う。

私は彼と同じ「地質学科」に入ったのだが、自分は3科目の筆記試験だけで合格できたのだが?と怪訝に思う。

私はまた一人になって、キャンパスを彷徨っている。

「父親にキャンパスの様子を報告するのだから、口頭だけではなく、写真を撮っておいたほうがいいかな」

とも思うが、

「最近は肖像権の問題もうるさいから、人が写り込んでしまわないようにするのは大変だ。やっぱり無理かな」

と思っていると、父が唐突に現れ、

「写真ぐらい何枚か撮っておきなさい。じゃ、俺、帰るから」

と立ち去ってしまう。

私は携帯を取り出して写真を撮ろうとするが、最近買ったばかりで、しかもスマホではなく、ガラケーで、シャッターのスイッチも小さく、そもそもモニターを見るのはどうすればいいのかわからず、まごついている。

そうこうするうちに、夕方になり、あたりは次第に夕焼け状態になり、暗くなってくる。

キャンパスの人通りも少し減ってきて、

(暗くはなってきたけど、これなら人の映り込みを気にせず写真を撮れる)

と写真を撮り出す。

しかし、人目につくと困るので、フラッシュはたかないで撮影している。

(フラッシュをたかなくても、この携帯の内蔵カメラは、最新式の高性能なものだから、自動的に輝度調整がなされて、大丈夫だろう)

と思っている。

すると、どこからともなく父の声が聴こえてくる。

「お前は、体育会系の部活動をした方がいい」

と。

私は、慶応と言えば、名門スポーツ系の部活動が多いし、そもそも2つの大学の掛け持ちだけでも、単位を落とさないのにたいへんで、とてもそんな時間がない・・・と考えるが、むしろそういう「言い訳」がたつことに安心している。

遠くのグラウンドには、夜間照明でライトアップされた、野球部が練習する様子が見える。

******

・・・・まあ、こんな内容であった。

 

最近は、空き時間は映画を一本観て、「ウマ娘」をやって、Twitterをしばらく追って、そしてブログを書くということが完全に日課となっており、恐らくフィクションに数多く接しているせいもあってだろうが、そもそも夢を覚えていることはほとんどなかったが、突然、長大な、細部を覚えていられる夢に遭遇したという感じ。

このブログでも、少し前までは、しばしば私の観た夢の報告はしてきたが、かなり久しぶりのことだろう。

*****

父に直接自分のやりたいことを言わず、婉曲に「察して」もらおうとするのは、私の子供時代の常套であった。

デパートの玩具売場に行っても、自分から、これが欲しいとは言い出さず、その玩具のあるあたりをうろついてもらうように引き寄せ、「これか?」と察してもらうことしかできなかった。このことは、どこか忘れたが、このブログでも書いたことがあったと思う。

普段は寛容な父も、ここぞという時に「絶対命令」をしてきて、私はそれに反発することなく従ってきたのも事実である。

唐突に現れ、学費に関する救いの制度を示してきた「慶応大学の学務部の職員」は、どうもウマ娘の理事長秘書、駿川たづなに雰囲気が似ていると思った。

ちなみに、現実には不可能な、大学の二重在籍から連想するのは、私が大学院浪人の際に、早稲田、都立大、法政の聴講生をしていた年があったことを思い起こさせる。

そして、立教の大学院に進んだ折りも、私は立教の奨学金システム上の「全額給付金」を受けていた。これは学業成績というより、私の家庭の経済事情を勘案しての処置だったと今では思っている。

私はそのあと更にステップアップして、○大の博士後期課程の研究生になるわけだが、この時点でも父に学費の援助を最初は受けていた。

その途中から、私は非常勤の大学学生相談室のカウンセラーとして、徐々に経済的に自立するわけだが。

夢の中に出てくる、「新しい慶応大学三田キャンパス」の威容は、私が勤務した、郊外型の法政大学多摩キャンパスを更に誇大に表現したものであるように思われた。

なぜ「慶応大学」なのかという問題は少し考えなばならない。

ひとつには、私の恩師、村瀬孝雄は慶応大学の非常勤講師をしていたこと。

恐らく慶応大学が、私の在籍した立教大学に通じる、ちょっとお坊ちゃん、お嬢ちゃん大学的なイメージを極端化したとも言えること。

私のクライエントのひとりが、慶大の運動部出身であったこと。

私の元恋人のひとりが慶大出身であったこと。

まあ、そんなところの合成であろう。

さて、仮設渓谷とカヌーについてとなると、私が結局全然観なかったオリンピックのイメージが投影されているのはひとつ言えるだろうが、私が「実技試験」なるものとは無縁(例えば、運転免許は持っていない)のまま人生を歩んできたことと関連するのかもしれない。

「渓谷を下る」ということそのものに、無意識的な象徴的な含蓄がありそうだが、今回は深追いしない。

「新しく買ったばかりの高級ガラケー」というのは、私が先日最近OPPOの(高くはないものの)最新スマホを買ったことの反映であろう。

私はガラケーで過ごした日々の方が長く、スマホに手を出したのは5年ぐらい前から、しかもその機能(画面キャプチャ、動画キャプチャ、Youtubeへの直接アップロード等)を全面的に使いこなせるようになったのは、「ウマ娘」をインストールしてから以降であるから、止むを得ないであろう。

私の夢には、未だにLPアナログレコードや、カセットデッキでの再生がよく登場する、これと同じ原理であろう。

******

私はここ2,3日、急に眠気が強くて、昼間のルーティンをこなすことが少し苦しくて、プチ鬱にはなりつつあるのかなと思っていたのだが、そこで「溜まって」いた何かが、この夢で一気に開放された感じである。

それは、さすがに毎日一作作品レビューを消化していくのに疲れたというのと、スマホの思いついたような買い替えがちょっと贅沢な出費だったかなと思うこと(要するに、「ウマ娘」の、私の第2厩舎たる、andoroid版のコマ送り状態を解決したいというのが最大の目的だった)が影響しているのだと思う。

だが、そうした問題を超えたところに、この夢の「補償」作用は関わっている気がする。

私の、ここ数年のライフスタイルそれ自体に対する、無意識からの揺り戻しのようにも思う。

超自我的な父親の登場も、それに関わっていると思う。

恐らく、私の仕事と、収入の得方の問題にも関わるのだが、それについてはここでは言及しないでおく。

******

いずれにしても、夢をないがしろにしてはないらない、そこにはリアルワールドでのライフスタイルの問題点に対する強烈な警告と、補正作用があるということは、皆様にもお伝えしておきたい。

楽天トラベル

JAL 日本航空 国際線航空券

2021年8月 3日 (火)

OPPO Reno 5A レポート

これまでは、3年前に購入した、OPPO AX7を使っていたが、同じ頃公用と私用を分けるために購入したiPhone 6Plusに比べるとかなり性能が劣るのは気になっていた。

カメラが、iPhoneにある種の芸術性を感じるのに、OPPO AX7は平凡。

3年使ってみてわかったのだが、大容量を謳っていた電池の劣化もOPPO AX7の方が早かった。

そして何より「ウマ娘」の動作、OPPO AX7はコマ送りになってしまう。私はiPhoneに入れたのを一番育てていて、常勝ウマ娘はもっぱらそちらで生まれているのだが、2番めのOPPO厩舎の方でも遂にスマートファルコンがURAファイナルズで制覇しそうだった(実際制覇した)ので、コマ送りは承知で動画キャプチャ撮ろうかと試みた。ところが、残念ながらファイルは破損していた。負荷が高すぎたのだと思う。

それと、5G時代に入ったのでちょうど切り替え時かと思えた。OPPOどうしのほうが引き継ぎも円滑かと思い、OPPO Reno 5Aにした。今年の6月発売の製品である。

実売2万円台で売っているところもあるくらいのミドルクラスのandroidであるが、カメラは3+1の4レンズであり、写真撮影に関しても評判がいいみたいであった。

先代と同じアイスブルーを選んだのだが、サイズはほん少し大きい。iPhone 6Plusとちょうど同じサイズだが、後者は下にボタンがあるので、実際にはReno 5Aの方が画面が広いことになる。

画面の解像度は先代より圧倒的に高い。非常に抜けのいい透明感ある印象になる。アイコンのデザインも先代のようにダサくはなくて、iPhoneに近い。

データの引き継ぎは、Googleドライブ(私の場合はクレードアップしてGoogle Oneにしている)を使えば、アプリも再インストールしなくていい。パスワードのみ再入力は必要だし、どうも課金アプリは再購入しないとならないみたいなのは閉口したが。

さて、問題のウマ娘だが、アカウント連携とデータ連携を用いれば、実に容易にデータ引き継ぎは完了する(読み込みに時間はかかるが)。

肝心の動画だが、実になめらかに動く。「ウマ娘」は現在スマホゲームの中で一番負荷が高いものの一つだそうだが、全く問題ない。

まだ試していないが、並行しての動画キャプチャも余裕なのではなかろうか。

ウマ娘に限らず、先代に比べれば動作もきびきびしていて、心地よい。

Bluetoothは最新のLDACであり、ハイレゾ対応である。私のイヤフォンはaptx止まりで、ハイレゾ対応に届かないが、恩恵には預かり、音がいい気がする。

ただし、本体の音声はモノラルである。

micro SDストレージは1TBまで対応するので、どれだけ動画や写真を撮っても大丈夫であろう。探せば512GBのでも4000円ぐらいで買える。

充電はかなりの高速の部類ではないか。

ただし、購入セットにはUSBケーブル(Type-C)も充電器も付属していないのでご用心。

Androidスマホは性能はピンからキリまで、性能の落差は大きいらしいが、これは「当たり」だろうと思う。

最後に、写真の画質を比較したいと思う。何てことない小汚い自分の部屋をほぼ同じアングルから撮影したものである。クリックすれば本来の画像サイズになる。

まずは先代のOPPO AX7。

デスクトップパソコンのウマ娘の壁紙がかなり「飛んで」いるのがわかるかと思う。

Oppo2

続いてiPhone6 Plus。全体として質感がよく、立体的で、ウマ娘の壁紙が「飛んで」いないのがよくわかる。

Iphone

最後に、今回購入した、OPPO Reno 5A。iPhoneとの差は微妙だが、ウマ娘の壁紙の個々のウマ娘の輪郭が更にはっきりしている気がする。

Oppo_20210803222201

実際、ファイルの大きさを比較したが、3089KB→4155KB→5337KBであった。明らかに情報量に差がある。

 

楽天トラベル

JAL 日本航空 国際線航空券

2021年7月 2日 (金)

手短な夢二題

私は、以前にも書いたように、仕事が午後から深夜なので、普段は、相当な昼夜逆転気味の生活を送っている。午前3時ぐらいまで起きているのはザラで、今日も12時過ぎまで寝てきた。

そうした中での夢二題(というか、連続した夢なのだが)。

*******

私は高校生(こればっか)。

私は自分のクラスの生徒達全員に、例の拙書「入門フォーカシング」を無料で配ることを許される。

結構評判がいいみたい。

すると、「他のクラスにも配るのでないと不平等だ」という意見がどこからか出る。

クラスは3クラス、各クラス40名(これは私の現実の中学時代と同じ)なので、一気に120冊ハケることとなる。

(これでは在庫が少なくなり過ぎるな・・・)

と、内心では思い始めている。

********

ここからは、ここまでと連続した、夢の後半。

*******

放課後になっって、窓から外をみると、雲行きが怪しい。

雨も少し降り始め、風も強くなり始めている。

台風が接近中だと感じる。

(これはまずいことになった)

と私は思う。

なぜなら、私の、ちょっとガラの悪いクラスメートからの紹介で、女性と都心で会うことになっていたから。そこまで行くには、私鉄で数駅、JRで更に数駅かかる。

実はその女性に会うことに私はそんなに気が乗ってはいない。

私は、その紹介をしてきたクラスメートに連絡を取ろうと思うが、あいにく携帯の番号を知らない。

私は駅に向かって歩き始める。

駅に着いたあたりで、やっとそのクラスメートと遭遇する。

「今後のこともあるから、電話番号教えてくれる?」

彼は何度もありあわせの紙に電話番号を書いてくれるのだか、悪筆でうまく読めないか、桁数がどうにも多すぎるのしか書かれていない。

私は「これでは読めない」と繰り返し書き直しを求める。

彼は、「もういい加減にしてくれないかな」と言い出す。

ここで少し場面は飛ぶ。

展開が何故か少し前の段階に戻る。駅には2つの改札口が、線路をはさんで、ある。

私が以前使っていたのは、踏切を渡っていく、遠い方の改札口。

しかし、それでは遠回りなとかなり以前に気づき、それ以降は、踏切を渡らなくていい、手前の改札口を利用していた。

ところが、今回はそれを忘れてしまい、勢いで、踏切を渡った側の改札口に向かう。

しかし、自動券売機にJR連絡の自動販売機がない。

私は焦る。

そこに一人の小さな少女もいて、私と同様に、「どうしてこっちにJRまで行ける券売機はないの!」、とイライラしている。

しかも、2つの改札口を直結する、地下の連絡通路はない。

私はもう一度改札口を出て、踏切を渡り、もうひとつの改札口まで回り込むのを面倒くさく感じていたが、少女にも、

「仕方ないよ。向こうの改札口まで行くしかない」

と、共に向かうことを呼びかける。

********

・・・夢はここで終わる。

「入門フォーカシング」をたくさん配れて、むしろそのことで在庫減少に不安を感じているというのは現実と逆。

Zoomによる「フォーカサーの集い」でアピールの場を与えてもらえたことにより、すでに十数名の方からメールで配送希望が届いていて、しかも3冊とか5冊とかを求めて来る人が多いので、すでに30冊ぐらいはハケることが決まっている。

実は、この程度のペースではないかと、厳しめに予想はしていたものの、もっと多くの人に注文して欲しいとは思っている。

なにしろ今度手渡しで配る機会は来年9月に沖縄で開かれるフォーカサーの集いまでないのだ。

施設に入所している母が、その頃まで、私が遠出もしても大丈夫なくらいに元気かどうかとなると、不安でもある。

夢の中の、そんなに気が乗らないけど、クラスメートが勝手に段取りをつけた女性というのは何を差すのかはわかりにくい。クラスメートが柄が悪いとはいえ、その女性もガラが悪いという印象では、なぜかなかったから。

自分の分身だとすると、どういう段階のアニマなのか。

あるいは、私が望まないような女性とも、今後実際に会えそうにないということなのか。夢の中に突如現れ、向かう側の改札口まで周りなおすのを面倒がっている少女というのは、私の分身だろう。

私が、「たとえ面倒でも、ここしばらく使っていた、従来の『路線』に戻ろうとしている・・・というのはなんとなくわかる。

焦っても、面倒そうでも、それは仕方がない。「連絡切符」は、そっちの方でしか発売していないようだし。

楽天トラベル

JAL 日本航空 国際線航空券

2021年6月29日 (火)

スマホからYoutube動画を直接アップロードする際に留意すべきこと 

さて、直前のエントリーで、私が「ウマ娘」の画面キャプチャー動画をスマホから直接アップロードする際に留意したことについて触れておきたいと思います。

まずは、ウマ娘の動画をYoutube等の動画サイトにアップする際の著作権の問題については、制作会社のCygamesが明確なガイドラインをネット上に公示しています:

「ウマ娘 プリティーダービー」をプレイする際の配信ガイドライン

これに従い、私の即興の実況入りのものにしました。これで著作権の問題はクリアーです。

実はゲーム実況の動画を録画し、Youtubeにアップするまでの作業自体は非常に単純です。

iPhone向けのアプリ、"RECGO"という、たったひとつの無料のソフトをスマホにインストールするだけで、マイクも何も使わずに、もし必要だったら、様々な編集や画像加工もして、音楽をつけ、Youtubeに配信するまでやれてしまう、という一度慣れてしまえばなんてことはない作業でした。

事前に撮った動画ばかりではなく、ライブ配信にも使えます。

最高画質のHD規格でしたから。画面がむやみと美しく、動きも実に滑らかなのはお気づきかと思います。

恐らくあの、鉄道マニアの神、スーツさんも、普段はこの程度のスタイルで配信しているのだと思います。マイクだけは「ささやき声」で済ませるために、ピンマイクだけ使っているらしいです。乗員や他の乗客に対して悪目立ちするのは極力避けているようです。

私のケースで、30分の動画をアップロードするのに2時間以上を要しました。

これだけ時間が異様にがかかるのは、

  1. 有線光通信ではなく、スマホのWi-Fi(といっても、親機の無線ルーターの方は室内にありますが、その無線ルーターそのものが、SoftBank Airという、持ち運び可能な、無線Wi-Fiを使っているので、二重の無線Wi-Fiなわけです)であること。

  2. スマホ(iPhone 6Plus)のCPUの演算速度性能がパソコンのCPUに比べれれば全然遅いこと。

  3. HDという高画質録音の規格の動画ファイルを、Youtube側が、Youtube固有の動画規格に「自動変換」して圧縮することを同時に進めていること(ですから、レース中という、情報量の多い動画の部分になると、私のスマホの源ファイルに比べれば、画質が劣化しています)。

    多くのYoutuberは、Youtubeに発信する時点で、画質の低下を犠牲にして、アップロード速度を速めるために、自分の方で低画質に変換作業をしています。

    私の今回のウマ娘の動画は、たいていのYouTuberのウマ娘動画に比べると、目に見えてハイクオリティなはずです。だって元ファイルがハイビジョン規格のようなもの(少なくともDVD以上)ですから。

    実はウマ娘のゲームをしていると、スマホは物凄い発熱をするのですね。電源の消耗も著しく、2時間でバッテリー切れします。

    スマホゲーマーは、スマホネットゲーム独特の、この発熱の凄まじさを緩和するために、専用の空冷式ファンを直接取りつけてゲームをしているくらいです。

    あれだけ流麗で細やかな動きをゲームがするのは、android製品ではよほど高級なものでしか不可能で、実際私のミドルクラスのandroidスマホでは、ウマ娘の画像はゲーム中コマ送り状態になります。

    Twitterで知り合った方によると、これはほぼ最近のiPhoneの高性能ではじめて真の画質を実現できるようです。「文書(macでいえばPages・・・Microsoft Wordに相当)やパワーポイントファイルをスマホで作ろうとすれば高級androidが有利。ただしウマ娘やネット対戦をするソシャゲはiPhoneが絶対優位」とはっきり言われました。

  4. Youtubeサイトに動画を送る人は同時に世界に多数存在し、トラフィックが膨大な量となっており、実質回線速度が遅いのと同様になること。

・・・以上が考えられます。

********

なお、地上波や衛星ハイビジョン、CSの動画を編集して、ブログやTwitterにアップしたい方もおられると思います。

この問題については、パソコンに地上波・衛星ハイビジョン・CSチューナーをUSB接続でとりつけてしまうという荒業が考えられます。

結構コンパクトで、安いですよ。

Google検索そのものをここに張っておきます。

楽天トラベル

JAL 日本航空 国際線航空券

2021年6月 2日 (水)

これからの音楽・映像産業はどこから利益を上げるのでしょう?

今日実に久しぶりに久留米市でも郊外にあるショッピングモール、Youmeタウン久留米までバスを乗り継いで行ってきた。

●宮崎哲弥氏、久留米に「たがみ書店」や「リズムレコード」がなくなったことを嘆く

↑こちらでも書いたが、久留米市中心部にはもはや大書店や大CDショップはない。

紀伊国屋書店とタワーレコードが目当てだったが、本気で買うのではなく、あくまでも久留米の現状についての「視察」目的である。

紀伊国屋の方はAmazon帝国で既存の本屋が成り立たなくなっている中、売り場面積もひろく、専門書もかなりあり、大健闘していると思った。

それに対してTower Recordの方はしょぼかった。どうしてあんなにK-popやジャニーズ系が多いのだ。まあ、みゆきお姉さまのコーナーもあったのはいいとして(新譜が出たようだ)。

クラシックにいたってはほんとうにスペースが狭かった。かなり厳選していて、密度は高いなとは思ったが。

それにしても、もはやCDという媒体は過去のものになりつつあると思う。ストリーミング配信のよる音楽があまりにも隆盛なのだ。

しかも、もはや一曲一曲購入する必要もなく、AppleのMusicやSponifyをはじめとして、月1,000円ぐらいで実質聴き放題なのである。

よほど高音質を求める層を除けば、ユーザーはこれで満足してしまうのだ。

ともかく気軽に980円の枠内でアバドのベートーヴェンの交響曲全集が聴けてしまう。今日外出中はiPhoneとこの前買ったノイズキャンセリングイヤホン、Anker Soundcore Life NCでこの全集を聴きっぱなしだった。この次にエントリーする萩尾望都展にも行った来たので、半日がかりで聴いたのだったが。

ベートーヴェンの交響曲全集のまだ聴いていない録音など、たとえ輸入盤2500円のディスカウントでも、CDに手を出す気に容易になるものか。

ちなみにみゆきお姉さまはApple Musicには対応していないようです。

これは音楽に限ったことではない。Amazon Prime Video でもNetflixでも、衛星CSなどとは比べものにならないくらいに安価な定額制がかなりの割合を占めている。

すでに高価なブルーレイ市場なども冷え込みはじめ、そうした中、アニメ「ウマ娘」SEASON 2のB-rayが異例の予約数を叩き出したというのは今や日本のウマ娘フィーバーが尋常ではないことの証左ではあるが。アニメ「ウマ娘」自体は、よい脚本で練り込まれているが、意外と「低予算」で済んでいると思う。

ウマ娘の最大の収入源は、本来無料で遊べるのに課金ガチャに溺れる人が少なくないからであるが、B-ray市場も席巻となるとCygmesは莫大な収入得ていることになる。予定を大幅に遅延してでも完成度を上げた、数年がかりの企画らしいが。

・・・話を元に戻すが、こうした非常に安価な定額の課金制の音楽・映像市場全盛になる中、素朴な疑問として生じるのは、「いったいどこから制作費が出ているのだろう?」ということだ。

すでにテレビや映画館で放映した「過去の遺産」の流用はともかく、「新規に」オリジナルの音楽や映画、ドラマを制作していく資金はどこから調達するのだろう?

ネット広告の収入なんてしれたものであろう。

ましてや、ちょっとした動画ならYoutuberが少し張り込めば量産でき、膨大な広告収入を得る時代である。

「うっせぇわ」などはYoutube動画があったからこそ流行したと思うが、そういう路線で行くのか?

再び大資本が音楽・映像産業に投資する時代が来るのか?

莫大な費用がかかるであろうオーケストラの録音などはどうなる?・・・あ、これはオーケストラのライブ公演の方が収入が多いかな。

もちろん、映画とかは、大スクリーンでないと味わえない作品に傾斜したり、B-ray化などを期待できないミニシアター映画などに活路を見出すかもしれない。

アニメなどは、「ウマ娘」などの例外を除き制作費をもっぱら高価なB-rayで回収するという循環モデルが再び崩れ、ラノベ・コミックス・ゲームなと、多様なメディアミックス展開を逆に広めて再生するかもしれない(すでに述べたように、この点で現在抜群に商売上手なのが、「ウマ娘」のCygamesである。アニメはいくら完成度が高くても、「広告媒体」に過ぎない。他にコミック版のサイドストリーもある)。

それとも、劇場版アニメ「この世界の片隅で」のようにクラウド・ファンディングという一般の人からの支えが大きくなっていくのか。

音楽が、CDよりもライヴ観客動員で収入を稼ぐ時代には、すでに浜崎あゆみの2000年前後には突入していた。

しかしコロナ禍の現在、「日本では」まだライブ公演どころではないのだ。

いずれにしても、これからの時代はどうなるのであろう。

皆さんのお知恵・情報も拝借したい。

楽天トラベル

JAL 日本航空 国際線航空券

2021年5月27日 (木)

iPodの登場は偉大だった。 -オーディオマニアは圧倒的に男性が多かったことをどうとらえるか-

これはひとつの思考実験なのですが。

このブログに少なかなぬ数のオーディオ関係のエントリーがあります。

しかしそれを読んでくれるのはたいてい男性だと思います。

私は昔はそれなりの高級オーディオを使っていました。スピーカーは、すでにこちらで書きましたように、タンノイのスターリングでした。アンプはアキュフェーズのような高級ブランドには手が出ませんでしたが、DENONの20万円ぐらいのものを使っていました。

アナログターンテーブル(レコードプレーヤー)は安めので済ませましたが、カートリッジは、今もその系譜が発売されている中級の名品、オーディオテクニカのAT-33でした。

DVD兼CDプレーヤーは少し欲張ってLINNの製品を使っていました(LINNとしては安価な部類です)。

ヘッドフォンはそこそこ金に糸目をつけない海外製品志向で、色々集めていましたが、10万円などの例外的な製品は使わずに、最高でALESSANDRO PRO(6万円ぐらい)であることは別のエントリーで書きました。私はiPodにこれをつないでいたわけで、かなりヘンタイ的な使い方だったと思います。SHUREの耳掛け式イヤフォンの代表作(型番は忘れました)なども持っていましたが、音質的には満足しませんでしたので。

いずれにしても、当時、オーディオマニアの女性というのは皆無に近く、マニアの男性は女性や子供に機器を触らせもしなかったと思います。

女性の大半は、せいぜい、いわゆるCDラジカセの水準で音楽を聞ければ満足していたと思います。

海外(特に北欧製)では、最初からセットになっている、デザイン的に統一感のある、高級ですがおしゃれな製品があって、これなどは女子供にも触らせていたと思いますが、日本ではあまり普及しませんでしたね。

ところが現在、オーディオマニアというのはホントに例外的な少数の人達になってしまいました。オーディオ雑誌も次々廃刊となりました。なぜでしょう?

いろいろ考え方があるでしょうが、パソコンを使ったモバイルオーディオの全盛、特に私はAppleのiPodの登場が決定的だったと思います。おしゃれなデザインで、男女共に使いやすく、音も、相当な高級感があるものでしたから。

古くからの意味でのCDプレーヤーというのは、非常にデジタルノイズを発生させやすいシロモノでした。しかしiPodによる、特にロスレスでのパソコンを介したCDからの取り込みの音は、そうしたデジタルノイズが皆無の、非常に優れた音だったのです。私も当初それにはすごく驚きました。

この一方で、iPodにつなぐイヤフォンも、そこそこの価格で、携帯に便利で、おしゃれなデザインの製品が増えていったと思います。

こうして、iPodを通して、オーディオの世界は一気に平準化され、男女平等な趣味となったように思います。

しかし、スマホのiPhoneの登場で、iPodは一気に廃れてしまいました。

スマホ市場で、iPhoneの方が、Android系よりシェアが高いのは日本特有の現象だそうですが、音のある種の芸術性という点では、iPhoneは、たいていのAndroid製品を超えていると思います。

高級オーディオの残影は、いわゆるハイレゾに引き継がれたと思いますが、ハイレゾ好きはやはり男の世界でしょうね。

また、オーディオの世界は、5,1サラウンドを代表とする、AVシアターの領域に引き継がれたと思います。ただ、これって、昔の高級オーディオのことを考えるなら、コストパフォーマンスがいい世界だと思います。AVアンプなんて、安い製品でいい音出しますものね。

デスクトップやラップトップの外部パソコンスピーカーというジャンルは、結構奥が深く、BOSEの製品などが代表格でしょうが、私はこの記事で、そんなに張り込まなくてもいい、でも音が無茶苦茶いい、JBLのおしゃれな製品を紹介しました。

まあ、フェミニズム的オーディオ考察は、これでだいたいの結論は出たか。

楽天トラベル

JAL 日本航空 国際線航空券

2021年5月23日 (日)

Apple Watch届く

私はこれまでは1000円程度のアナログ腕時計を内蔵電池を使い切るまで使い、そのたびごとに買い換えるというスタイルをとっていた。これでも一年以上は買い換えずにすむのだが、またご臨終となった。

そこで、コマメな充電が必要なのは承知で、遂にApple Watchを購入することにした。

ちなみに、Apple Watchにどのような機能があるかは以下のサイトに詳しい。

●「Apple Watch」 でできること28選!できないこと6選!

充電器は別売りのものを買う必要がある。

Apple Watchを使うには ペアリングするためのiPhoneを使用していることが前提である。

これさえあれば、パソコンのiTunes、更にそれと連携しているiPhoneのMusic機能とBluetoothでペアリングさせ、単独でもカナル型無線イヤフォンでも音楽が聴け、電話もハンズフリーですることもできる(ちゃんとあの狭い画面の中に電話番号入力ボタンが表示されます)。

私はゼンハイザーのケーブル接続のカナル型イヤホンが優秀で、これ以上のものは必要ないと思っていたが、

この際だから、ノイズキャンセル機能もついたBluetoothペアリング、マイク付きのそこそこの価格のものに手を出すことにした。

Apple純正のApple AirPod ProとかBoseの製品はむやみと高いからね。

結局、次のデザインを選びました。この画面デザインというのは、ペアリングしたiPhoneの方で何十通りもあるのから着せ替えで選べます:

Apple-watch

【追記】:運動量などについても刻々と計測しているようで、バイブと共に、「そろそろ1分動きましよう」とか「達成です!」とか指示・報告してくるのがウザい機能である。

文字盤をちょっとだ傾けて見る態勢に入ったときだけ画面が点灯するのは見事な節電対策だと思う。

メールの着信機能もある。本文の表示はもちろんできない。タイトルと発信者のみ表示。キーボードはないから返信ができないのは当然のことだが。

他にも画面に突然チャイムとともに予想もしない表示がスマホなみに現れるのは結構楽しい。

文字盤に今Musicで何を聴いているのか表示されたりもします。

ネットサーフィンと文章の読み書きができないぐらいで、立派なiOSだと思います。

今やG-shockとかですらこの種のスマート・ウォッチ化が流れだそうで、今やApple Watchと競合関係にある腕時計も増えているようですが、本家はこちらですからね。

楽天トラベル

JAL 日本航空 国際線航空券

フォト
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

トロントだより

  • 050601_0957
     The Focusing Instituteの第17回国際大会(2005/5/25-31)の開かれた、カナダ、トロントの北の郊外(といっても100キロはなれてます)、Simcoe湖畔のBarrieという街に隣接するKempenfelt Conference Centreと、帰りに立ち寄ったトロント市内の様子を撮影したものです。

神有月の出雲路2006

  • 20061122150014_1
     11月の勤労感謝の日の連休に、日本フォーカシング協会の「フォーカサーの集い」のために島根県の松江に旅した時の旅行記です。https://focusing.jp/  
    ご存じの方は多いでしょうが、出雲の国には日本全国の神様が11月に全員集合することになってまして、「神無月」と呼ばれるわけですが、島根でだけは、「神有月」ということになります。(後日記:「神無月」は10月でしたよね(^^;A ........旧暦なら11/23前後は10月でせう....ということでお許しを.....)  
    ちょうど紅葉の時期と見事に重なり、車窓も徒歩もひたすら紅葉の山づくしでした。このページの写真は、島根の足立美術館の紅葉の最盛期です。

淡路島縦断の旅

  • 050708_2036
     「フォーカシング国際会議」が、2009年5月12日(火)から5月16日(土)にかけて、5日間、日本で開催されます。
     このフォトアルバムは、その開催候補地の淡路島を、公式に「お忍び視察」した時の旅行記(だったの)です(^^)。
     フォーカシングの関係者の紹介で、会場予定地の淡路島Westinという外資系の超豪華ホテルに格安で泊まる機会が与えられました。しかし根が鉄ちゃんの私は、徳島側から北淡に向かうという、事情をご存知の方なら自家用車なしには絶対やらない過酷なルートをわざわざ選択したのであります。
     大地震でできた野島断層(天然記念物になっています)の震災記念公園(係りの人に敢えてお尋ねしたら、ここは写真撮影自由です)にも謹んで訪問させていただきました。
     震災記念公園からタクシーでわずか10分のところにある「淡路夢舞台」に、県立国際会議場と一体になった施設として、とても日本とは思えない、超ゴージャスな淡路島Westinはあります。

水戸漫遊記

  • 050723_1544
     友人と会うために水戸市を訪問しましたが、例によって鉄ちゃんの私は「スーパーひたち」と「フレッシュひたち」に乗れることそのものを楽しみにしてしまいました(^^;)。
     仕事中の友人と落ち合うまでに時間があったので、水戸市民の憩いの場所、周囲3キロの千破湖(せんばこ)を半周し、黄門様の銅像を仰ぎ見て見て偕楽園、常盤神社に向かい、最後の徳川将軍となる慶喜に至る水戸徳川家の歴史、そして水戸天狗党の反乱に至る歴史を展示した博物館も拝見しました。
     最後は、水戸駅前の「助さん、格さん付」の黄門様です。
     実は御印籠も買ってしまいました。

北海道への旅2005

  • 051012_1214
     日本フォーカシング協会の年に一度の「集い」のために小樽に向かい、戻ってくる過程で、他の参加者が想像だに及ばないルートで旅した時の写真のみです。かなり私の鉄ちゃん根性むき出しです。  表紙写真は、私が気に入った、弘前での夕暮れの岩木山にしました。