コメント・トラックバックについて

  • このブログのコメントやトラックは、スパム防止および個人情報保護の観点から認証制をとらせていただいております。これらの認証基準はかなり緩やかなものにしています。自分のブログの記事とどこかで関係あるとお感じでしたら、どうかお気軽にトラックバックください。ただし、単にアフリエイトリンク(成人向けサイトへのリンクがあると無条件で非承認)ばかりが目立つRSSリンク集のようなサイトの場合、そのポリシーにかなりの独自性が認められない場合にはお断りすることが多いことを、どうかご容赦ください。

最近のコメント

最近のトラックバック

banner

  • 携帯アクセス解析
  • Google Sitemaps用XML自動生成ツール

他のアカウント

学問・資格

2017年3月29日 (水)

カウンセラーとは、無力なものである。

これは、

●親鸞の「歎異抄」の精神とパーソン・センタード・アプローチ

の後書きですでに述べたことなのですが。

クライエントさんを援助したい、良い状態に導きたいと思うことそのものがカウンセラーの「煩悩」だろうと思います。

面接で大事な局面は、カウンセラー側が焦り無力感を覚えるときです。クライエントさんには真の変化の可能性が迫った時こそ、そういう状態が生じます。

むしろ自らの無力感を引き受けた時にこそ、カウンセラー/クライエントさん二人の両方に、なぜだか新たな局面が開けます。

そして、日常生活の中で、クライエントさんのおかれた状況そのものが、クライエントさんに味方をしはじめるのです。

ユングのいう、「布置(constellation)」の変化ということにあたるかと思います。

海外格安航空券ena(イーナ)

楽天チケット

2017年3月28日 (火)

Skypeを利用したネット・フォーカシングへの誘い

・・・以下、日本フォーカシング協会のニュースレター自由投稿への投稿:

いろいろな意味で控えめな内容にしています(^^;)

*****

 最近、ネットを通したコミュニケーションがいよいよ多様な様式でなされています。

もはやメールでのやりとりはまどろっこしいものになっています。ライブでのコミュニ ケーション・ツールとしてはLineが一番の流行でしょう。若い人たちの間では、携帯電 話を実際にかけるなど滅多にしないくらいに使われています。Facebookにもライブ・チ ャット機能がありますね。

 これらは皆、フォーカシングのパートナーシップを持つ人同士が、ある時はフォーカ サ―となり、ある時はリスナーとなり、やり取りする上で便利なツールとして、すでに ご利用の方も少なくないでしょう。

 そういう中、インターネット上のテレビ電話であるSkypeはもはや古参のメディアと なってしまったかもしれません。しかし、相手の顔を見ながら対話できるメリットはや はり大きいと思います。

 ヘッドフォンとマイクがワンセットになったヘッドセットまで使わなくても、ラップ トップパソコンに最初からマイクとカメラが一体になっている機種も増えました。仮に 外付けウェブカメラを買い足さねばならない場合でも、ウェブカメラ自体にマイクが内 蔵されています。

 光回線を使う限り、現在ではかなり低スペックとなったパソコンでも、Skypeの画面 はほとんど乱れることなく動きます。

 携帯回線を使ったタブレット端末でも、Skypeは難なく動作します。

 実は、私の開業カウンセリング活動(フォーカシング個別指導にとどまらず)は、こ のSkypeを通しての、全国各地からの相談の方がずっと多いのです。鬱状態や引きこも りの方にとっては敷居が低いようです。

 日常の中での問題は「宿題」として取っておいて、フォーカシングの集いの場に出向 いた時の方が、自分を深く掘り下げられるという人も多いでしょう。しかし、集いの場 に参加してしまうと、日常の生々しい葛藤に全然アクセスできなくなる方もあるのでは ないかと思います。

 あるいは、集いの場でいい体験をできたかに思えても、日々の生活に戻ると、以前と 同じような不安やモヤモヤや落ち込みや焦りがよみがえってしまい、ひとりフォーカシ ングでは手が負えないことを繰り返す皆様も少なくないのではないかと思います。

 そういう方に、Skype同士のおつきあいはおススメでです。Lineなどのチャットには 文字や絵文字はあっても声色までは通じ合いません。それに加えて刻々と表情までわか るのはやはり違うと思います。 

 相手の方の居住空間の空気まで伝わってくるのも興味深いですね。飼い猫ちゃんと一 緒に画面に登場される方もいます。

海外格安航空券ena(イーナ)

楽天チケット

2017年3月25日 (土)

「日本会議」から弾劾裁判を受ける夢

今朝見た夢は空前の悪夢。

日本の悪の組織(日本会議?)のドンとその取り巻きに「裁判」受け「死刑」を求刑される。

訴状は私のクライエント2人からのもので、事例(成功例)を脚色して引用しているという。

だが、就職するクライエントとの別れのシーンは感動的なもの。

そして、私の罪への反証が一気にはじまる。

実は私のこの夢は、私にとって節目となる、「通過儀礼」的な、タイヘン象徴的な「夢作業」ではなかったかと思える。

むしろ「悪魔の誘惑」に打ち勝つ夢なのだろうと思う。

もとより、私は、当ブログで実際のクライエントさんの事例をブログで全く引用せず、創作であるか、私自身の体験を他人の体験として書いている。

一例だけ、これくらいは許され、本人も感謝してくれると確信してると思えるものを場面を切り取って紹介している。それが以下の記事:

●鬱に陥った人の休養期の衝動買い現象

海外格安航空券ena(イーナ)

楽天チケット

2017年3月24日 (金)

フォーカサ―は自立せよ

これは、王子のきつねさんが、

●カシコキモノ ~神道におけるカミ概念~

というエントリーの中での私とのコメントのやり取りの中で言及して下さっていることなのですが。、

谷泰氏は、『カトリックの文化誌』で宗教を、神と信徒の直接的なコミュニケーションを重視する宗教と、聖職者が介在した儀式を中心とする宗教に分けて説明しており、同じキリスト教でも、プロテスタントは前者、東方正教会やカトリックは後者にあたるとしています。

「カトリックは、犠牲儀式のパターンをみずからの中心的儀式の形式にとりいれることによって、地中海地域に一般的であった犠牲を行なう宗教のうえにひろく受容される契機をつかんだと同時に、その拘束を受けることになったということである。カトリックは、神とのコミュニケーション方法において犠牲のパターンを中心においたがために、プロテスタンティズムのように神と個人との直接的な、それだけにより自由な交わりをさまたげることになったのである。個人の祈りでなく、教会の司祭を通じての交わりという、仲介者を必要とする形式をとったことから、カトリックはより教義論的になり、司祭の信者に対する権威的立場への道をひらいた。また、もともと神に近づくための心を清める聖化の秘蹟であった告解が、信者に対する一つの心理的操作の可能性をも生んだのである。」

この要領で区分すると、(辛口な言い方ですみませんが)フォーカシングとの関わりにおいても、日常の中で、自らのフォーカシングスキルを信頼し、フェルトセンスからの内なる声に耳を澄まし、交流を重ねるだけで癒しを得られる度合いが高い人と、「フォーカシングの集いの場に出席し、名高い講師の「説教」を聴きながらペアに分かれてフォーカシングをすることを延々と繰り返す人に分れる気がします。

もちろん、何かそれまでに触れたことがない、新しいフォーカシング技法を学びたいという場合は別枠ですし、リスナーがいる方が自分のフォーカシングがやりやすいという人もあるでしょう。

でも、日常の中で、心のモヤモヤや不安や焦りは、否応なく押し寄せるわけです。そうした時に、少し時間をとって内面に触れ、ほんの10分ほどの間にとりあえすのシフトのステップを踏み、生き生きとした内面を取り戻すことは、実はそんなに難しいことではないのではないかと思います。・・・というか、そこまで活用しないと勿体ないと思うのですね。

(電話やメールやチャット、Line、Skypeで随時聴き手になってくれるパートナーシップを持てるとすればそれはたいへんにいいいことですが)

これから私はフォーカシングのワークショップの講師を連続してはじめますが、私が目指すのは、そうした自律的なフォーカサ―の育成です。極論すれば、私の講義を一度聴いて、ペアに分かれてやってみれば、それだけでその回学んだ内容を日常で実践できてしまえるように導けるコーチとしての役割を果たせてしまうことを目ざします。

ジェンドリン自身、

「フォーカシングの集いの中で癒されて日常になんの変化もない人なんてフォーカシングをやめてしまえ! 」

という過激な発言をしています。

どうか、私のもとに学びに来る皆様は、私のファンになって熱心に通い詰めるようにならないでください。もしそういう参加者が多いようでしたら私のセミナーは失敗していると思います。

そう思っていますから、私は毎回テーマを変えます。

そして、「初級」「中級」などの区別もなく、どの回から参加されても初心者の方が困らないような教え方しかしないつもりです。

親鸞は、「歎異抄」の中で、「私をありがたがるな、救ってくださるのは阿弥陀様だけだ」と繰り返して述べています。

・・・それでも、今度私が活動再開したら、「カリスマ」になってしまうでしょうね。それは私の"Beruf"(ドイツ語で「職業」の意味だが、そこには、「責務」「召命」的なニュアンスもあります)でしょうから。

私から「自立」せよ!! と繰り返し説教することになりそうです。

海外格安航空券ena(イーナ)

楽天チケット

2017年3月23日 (木)

久留米フォーカシング・カウンセリングルーム 公式サイトOPEN!!

非常に美麗でわかりやすいサイト、構築できました。

Ws000011

そちらでも、これからカウンセリングを受けようとする人向けの独立したブログコーナーがあります(今のところこのブログ記事の焼き直しの転載が多いのですが)。

ぜひ一度ご来訪ください。

海外格安航空券ena(イーナ)

楽天チケット

2017年3月21日 (火)

発達障害についての現時点での私のスタンス。(第2版)

これまでの私は、発達障害について、当ブログでは、

●欝(気分障害)の時代の次には、発達障害の時代が来る。

この7年前のエントリーでしか触れていない。

ここで書いたことは、それから2年とたたないうちに現実になってしまった。

いわゆる「コミュニケーション強者」というのは、自分のために周囲に取り入るのがうまいだけのエゴイストが多い。ほんとうにコミュニケーションが深い人というのは、実は相手の行動の背後にある感情に感情移入し、一見問題行動も「相手の視点に立ったらどのようにやむを得ないのか」について熟考する。

私は発達障害については、大学学生相談時代にひとり学習障害と思われる事例を扱っただけ。当時は学生相談の日常で高機能発達障害が問題視される黎明期だった。セミナーで出席者の中で私一人しか経験がある人がいないくらいだった。3年後その先生は大学学生相談の世界で引っ張りだこになっていた。

それでも、私なりにその後勉強してきて見えてきたことは、発達障碍者の「内側から」とらえると、他の人があたりまえにできることを自分ができないことに、いかに苦悩しているかということだ。そのため健常者とのコミュニケーションそのものから「自閉」するという、二重の二次症状が生じるのだと思っている。

そして、気分障害と診断されている人の中には、実は発達障害が潜在している場合があると思います。二次症状としての鬱なのですね。

*****

あとひとつ、増井武士先生が、「治療関係における「間」の活用―患者の体験に視座を据えた治療論 」の中で取り上げているエピソードが印象に残っている。

増井先生は、「自閉症とは外の世界に閉じている」と思い込んでいる研修生に、「それなら後ろからそっと忍び込んで抱きしめようとしてごらん?」と勧めたそうである。

研修生は、抱きしめても殻のように閉じて、何の反応もしないだろうと予想していた。

しかし、その子はその気配を察するや否や、脱兎のごとく逃げ出したのである。

これについて、増井先生は

『自閉症』とは、外の世界に開かれ過ぎた『自開症』なのだ」

・・・と述べている。

これは、ちょっと自閉症を一般化しずぎているきらいもある。細かく類型化していけば、「選択的感覚過敏への防衛」というあたりがふさわしいのだとは思う。

しかし、文章力あふれる高機能自閉症者の文章に接すると、彼ら/彼女らの内面世界には、どれだけ豊饒な『感覚世界』が広がっているかに気づかされる。それに侵入され、強制されることに対しての防衛としての「自閉」という側面は確かにありそうなのだ。

海外格安航空券ena(イーナ)

楽天チケット

フォーカシングと創造性

フォーカシングを学んでいると、自分の心境について、自分の心と体が一体となった深い次元での気づきを伴う言葉やフレーズを短く凝縮して生み出すことに慣れ親しめるようになります。

そして、そうした言葉は、読み手の奥底にも響く言葉になります。

おそらく、俳句や詩の達人は、ナチュラル・フォーカサ―として、そうした才能を発揮して、読者の心を虜にしていくのではないでしょうか。

文学ばかりではなく、絵画や彫刻、陶器の製作においてもそうだと思います。

最近では、「漢字フォーカシング」というのが案出されて、漢和辞典を用いて自分の思いとぴったりそうな漢字を見出して更に感じてみるという試みもなされているようです。漢字とは、一種の象形文字でもありますから、気づきをを深めるのには効果的でしょう。日本人と中国人の特権でもあります。

もとより、カウンセリングにおいても、クライエントさんの心に響く応答ができるセンスが上がります。

このブログで、何回となく、インタラクティブ・フォーカシングを紹介してきました。

インタラクティブ・フォーカシングについて

●インタラクティヴ・フォーカシング

●単なるロールプレイよりも効果的なカウンセリング訓練

●インタラクティブ・フォーカシングの実際

この技法の特徴は、話し手の語りをじっくりと傾聴した後、語り手とリスナーが、「二重の共感の時(double empathiic moment)」を持ち、語り手は自分の内がわの感じを再吟味し、聴き手は語り手の身になって感じてみるのですね。

この後言語化するのは、聴き手の方からなのです。

しかもその際、一つの言葉、せいぜい2.3のフレーズ、ひとつのイメージに凝縮して話し手に差しだすことが求められます。

そうした聴き手の投げ返しが、話し手の心身に新鮮な気づきをもたらすことがあります

しかし、話し手の側にピンとこなくても一向差し支えありません

「・・・・そうではなくて私としては・・・」

という語りが始まれば、お互いの相互理解は深まることになるでしょう。

なお「天神でフォーカシングを学ぶ会」の第2回でも、インタラクティブ・フォーカシングについての実習を予定しています。

海外格安航空券ena(イーナ)

楽天チケット

2017年3月19日 (日)

天神でフォーカシングを学ぶ会、第2回め以降の日程

●天神でフォーカシングを学ぶ会

概要:フォーカシングの基礎からさまざまな技法まで、フォーカシング初体験の皆様から経験をお持ちの皆様まで、足が地についた学びになるように心がけるつもりです。毎回テーマを変えますが、半年で1サイクルで循環させるつもりです。

主催者:久留米フォーカシング・カウンセリングルーム 阿世賀浩一郎

開催日時:

第1回 6月18日(日)「アン・ワイザー法の基礎を学ぶ」

第2回 7月23日(日)「インタラクティブ・フォーカシング」

第3回 9月24日(日) 「フォーカシングとスピリチュアリティ」

※いすれも13:00-17:30

開催場所:福岡市中央区 天神ビル11階(西鉄福岡[天神]駅 パルコの道路を隔てて向かい側)

講師 : :阿世賀浩一郎 TR

定員:20名

参加費:(一般)5000円 (日本フォーカシング協会メンバー)4500円

問い合わせ・申し込み先:氏名・フリガナ・性別・年齢・住所、メンバーの方はメンバー番号をお書きの上、Eメールにてお申し込みください。

Email:kasega@nifty.com

海外格安航空券ena(イーナ)

楽天チケット

押井守とドンチャンする夢

今朝観た夢。

フォーカシング国際会議になぜか押井守監督が参加、大会会場はみるみる「うる星やつら ビューティフル・ドリーマー」的な「文化祭」的喧騒と混沌の世界へと変容していく。

「わが内なる押井守」は確かに存在する。

「浜崎あゆみと一夜を共にする夢」に続いて、こいつは春から縁起がいいや!

押井守関連記事:

●「ゴースト」と「ファントム」 -押井守と神田橋條治の共通項-

●待つ女 -スカイ・クロラ-

海外格安航空券ena(イーナ)

楽天チケット

2017年3月15日 (水)

まずは外堀から埋めるべきでは?(第2版)

私はジェンドリンの"Prosess Model"について全く知らないままだが、ハイデガーやキェルケゴールやディルタイやメルロ・ポンティやデリダ自身の著作を読んで「外堀を埋めて」からでもいいと思っていた。

カウンセラーが「哲学が苦手」なので、と尻ごんでいたら、ジェンドリンの哲学の「独自性」とやらを理解できるのか?

ジェンドリンに「ポストモダニズムを超えて」という論文がありますが、「ポストモダニズム」の哲学者を読まないまま理解しようとしても、結局は遠回りではないでしょうか。

これらの哲学者は署名ですから、Amazonで探せばいくらでも入門書はあります。でも、そちらから入るのではなく、原典が難解だなと思った時点で(一応読み通したところで)読むほうが得るものがあるでしょう。

手間は省かないように。私は哲学科出身でカントの原典購読もしたので、ドイツ語の単語も文法もある程度わかる人間ですが。ジェンドリン哲学は別格として、フォーカシング関係ならtermが一定の範囲に収まりますから、英語で読むのもほぼ苦になりません(私は学歴ほど英語力はないですよ)。

・・・・たまたま哲学の話をしましたが、フォーカシングの本を読んだりセミナーに参加したりするだけでフォーカシングを学んだというのはおかしいと思う。私は少なくともTIFIのFocusing Professionalの資格を持つ人にはそれを要請する。パーソン・センタードに限らず、認知行動療法行動療法の数冊も読むべきでしょう。

そして、聖書は必読です。欧米文化の基底にありますから。聖書を読んでいないと、ニーチェがなぜ狂人になるまで反キリスト、「超人」を唱えたのかの前提もわからなくなります(病跡学的にはニーチェは進行麻痺の可能性が高いそうですが)。

日本仏教なら「歎異抄」でまずは十分かもしれない。

・・・・そして、浜崎あゆみ中島みゆき欅坂46やビートルズを聴かねばならない。

新海誠の映画を観ねなばならない。

海外格安航空券ena(イーナ)

楽天チケット

より以前の記事一覧

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Twitter

フォーカシングの本1

フォーカシングの本2

トロントだより

  • 050601_0957
     The Focusing Instituteの第17回国際大会(2005/5/25-31)の開かれた、カナダ、トロントの北の郊外(といっても100キロはなれてます)、Simcoe湖畔のBarrieという街に隣接するKempenfelt Conference Centreと、帰りに立ち寄ったトロント市内の様子を撮影したものです。

淡路島縦断の旅

  • 050708_2036
     「フォーカシング国際会議」が、2009年5月12日(火)から5月16日(土)にかけて、5日間、日本で開催されます。
     このフォトアルバムは、その開催候補地の淡路島を、公式に「お忍び視察」した時の旅行記(だったの)です(^^)。
     フォーカシングの関係者の紹介で、会場予定地の淡路島Westinという外資系の超豪華ホテルに格安で泊まる機会が与えられました。しかし根が鉄ちゃんの私は、徳島側から北淡に向かうという、事情をご存知の方なら自家用車なしには絶対やらない過酷なルートをわざわざ選択したのであります。
     大地震でできた野島断層(天然記念物になっています)の震災記念公園(係りの人に敢えてお尋ねしたら、ここは写真撮影自由です)にも謹んで訪問させていただきました。
     震災記念公園からタクシーでわずか10分のところにある「淡路夢舞台」に、県立国際会議場と一体になった施設として、とても日本とは思えない、超ゴージャスな淡路島Westinはあります。

水戸漫遊記

  • 050723_1544
     友人と会うために水戸市を訪問しましたが、例によって鉄ちゃんの私は「スーパーひたち」と「フレッシュひたち」に乗れることそのものを楽しみにしてしまいました(^^;)。
     仕事中の友人と落ち合うまでに時間があったので、水戸市民の憩いの場所、周囲3キロの千破湖(せんばこ)を半周し、黄門様の銅像を仰ぎ見て見て偕楽園、常盤神社に向かい、最後の徳川将軍となる慶喜に至る水戸徳川家の歴史、そして水戸天狗党の反乱に至る歴史を展示した博物館も拝見しました。
     最後は、水戸駅前の「助さん、格さん付」の黄門様です。
     実は御印籠も買ってしまいました。

北海道への旅2005

  • 051012_1214
     日本フォーカシング協会の年に一度の「集い」のために小樽に向かい、戻ってくる過程で、他の参加者が想像だに及ばないルートで旅した時の写真のみです。かなり私の鉄ちゃん根性むき出しです。  表紙写真は、私が気に入った、弘前での夕暮れの岩木山にしました。

神有月の出雲路2006

  • 20061122150014_1
     11月の勤労感謝の日の連休に、日本フォーカシング協会の「フォーカサーの集い」のために島根県の松江に旅した時の旅行記です。https://focusing.jp/  
    ご存じの方は多いでしょうが、出雲の国には日本全国の神様が11月に全員集合することになってまして、「神無月」と呼ばれるわけですが、島根でだけは、「神有月」ということになります。(後日記:「神無月」は10月でしたよね(^^;A ........旧暦なら11/23前後は10月でせう....ということでお許しを.....)  
    ちょうど紅葉の時期と見事に重なり、車窓も徒歩もひたすら紅葉の山づくしでした。このページの写真は、島根の足立美術館の紅葉の最盛期です。

リンク