他のアカウント

コメント・トラックバックについて

  • このブログのコメントやトラックは、スパム防止および個人情報保護の観点から認証制をとらせていただいております。これらの認証基準はかなり緩やかなものにしています。自分のブログの記事とどこかで関係あるとお感じでしたら、どうかお気軽にトラックバックください。ただし、単にアフリエイトリンク(成人向けサイトへのリンクがあると無条件で非承認)ばかりが目立つRSSリンク集のようなサイトの場合、そのポリシーにかなりの独自性が認められない場合にはお断りすることが多いことを、どうかご容赦ください。

Twitter

リンク

住まい・インテリア

2018年6月26日 (火)

「東京大学物語」の主役に抜擢される夢

今朝見た夢は豪勢(!)だった。

;私が「東京大学物語」(江川達也)実写版映画で主人公、村上直樹に抜擢されるのである。

エピソードは直樹が東大受験当日に会場にたどり着けない、あのエピソード。

村上の高校時代の男友達は多数出演。

残念ながら、ヒロインの水野遥ちゃん役は出て来ませんでしたが・・・

そして、直樹の父親役として、私の亡き父親も出演!!

やたらと怖い父親として描かれていた。現実の父親と性格は似ていて、死の直前の頃の髭を生やしている。

なのに(矛盾するが)、映画完成後、直樹というあまりに無茶苦茶なキャラクターで私を映画に出演させたことについて、直樹の男友達の役者たちが、久留米まで、「共同責任」で「お詫び」に訪れようという算段となる。

私は結局JR久留米駅で選抜された男友達の一人の自転車の背に揺られながら自宅にたどり着く。

まずは母親(繰り返すが87歳で存命)が応対。当然今より若い)がやさしく接してくれる。

次は税理士としての仕事場の二階にいる亡き父親にいよいよ会わねばならないという緊張が私と友人役に走り始める。

・・・・というところで夢は終わる(^^)

スリリングな夢であった。

:*****

幾つか思い当たる,ことがある。

別れた妻も「東京大学物語」のファンで、「スピリッツ」を私が読んだら手渡していたこと。

そんなある日、

「遥ちゃんカットでしょ?」

・・・・と、美容院に行ってきた髪を見せびらかしたが、私はぞんざいにしか反応しなかったこと

(このことは妻に対する一番愛情に欠けた応対だったと後悔していて、今でも時々思い出す)。

・・・・・そして、(詳しくは書けないが)私はこれから数か月、非常に困難でスリリングな問題と、弁護士と共に立ち向かわねばならないことである。(ただし、妻子関係ではない)

*****

ちなみに、完全な自慢話ですが、私自身は東大大学院の院研究生(3年間 博士後期課程相当)が最終学歴です。詳しくはプロフィール参照。

海外格安航空券ena(イーナ)

楽天チケット

2018年6月12日 (火)

「もうすぐ夏至だよ」

実は97歳の母親が通所デイ・ケアに通うのが火曜日である。

午前9時に迎えに来るのに、6時20分、もう行く時間だと勘違いして起き出して服を着て玄関に座っていてしまっていた。

認知症はごく軽度、耄碌の域です(^^;)

なお、私は朝が遅い仕事なので、うちは普段から昼食と夕食の2食ですが・・・・

「こんなに明るいじゃないの」と、のたまう。

「もうすぐ夏至だよ。夜明けが一番はやい時期なんだよ。起きちゃうのはしかたないよね」

となだめる。

***

そういえば、3日前の深夜、母が尿漏れシートを自宅の洋式水洗トイレにうっかり流して詰まってしまい、トイレは水浸し。

ネットでみつけた24時間対応の業者に頼んで1万円以上取られたことがあったな(^^;)

・・・実は母は全然尿漏れがないのに「心配だから」と付けたがるのだ。

どっちがお金かかる!!

これまで2回やらかして、その時は私は腕を突っ込んで、シートの端っこ捕まえてやっとのことで取れたのだが。3回目は無理だった。ここ半年のこと(^^;)

****

・・・・・・まあ、これ以上はカビたんにばかりかまけず自分の身近な日常のことも、肩の力を抜いて、書いた方がいいと思った次第。

海外格安航空券ena(イーナ)

楽天チケット

2017年10月 6日 (金)

お香

・・・というわけで、私は喫煙者だが、インドのお香をたく趣味がある。

アロマテラピーというだけではなく、私の自室の匂いを中和する目的もある。

カウンセリングルームは別の場所に借りているので念のため。

・・・あ、普段使いはこっちの商品です。

海外格安航空券ena(イーナ)

楽天チケット

2017年2月28日 (火)

ネズミ!!

昨日から突如家の中を子ネズミ複数が走り回るようになった。一匹自然死したが、きょうだいが自室の何とパソコンのそばを走りまわった。つかまえようにも捕まえきれない。ちょろちょろと神出鬼没。

7年間旧宅に住んでいるが、こんなことなかった。だいたい子ネズミの実物を観たことがなかった。私が子供のころ、飼っていた猫が成獣をくわえてきたことはあったが。

Photo

最初ゴキブリかと思いましたが「もよもよ」していました。取り壊しとかしている近くの古い家が近所にあるわけでもない。

それにしても、台所はともかく、密室のはずの自室にでてきたのにはびっくり。あえて言えば、電源コード増設の際にできた穴ぐらいのものですが、これは天井ですから。

・・・押入れから?縁は完全にゴムで遮断しており、これもあり得ない。台所由来のものがドアを開けた時に忍び込んだのか?

つぶらな瞳で、カワイイのですが。

今もパソコンの後ろのケーブルの山に潜んでいるご様子orz

エプソンダイレクト株式会社

Just MyShop(ジャストシステム)

2016年7月23日 (土)

AVアンプとスピーカー揃えた。

DENONのAVサラウンドレシーバー 7.2ch Dolby Atmos DTS:X HDCP2.2 Wi-Fi/Bluetoothワイヤレス/ハイレゾ音源対応 ブラック AVR-X1200WK。スピーカーは、2chのみ。堅実に、ヤマハ スピーカーパッケージ (2台1組) ブラック NS-PB40(B。当面、サラウンドスピーカーはなしにしています。

 

Av_2

ちょっとゴミゴミしてますが(^^;) 花火大会の中継を視聴しましたが、サラウンドスピーカーを使わなくとも、大音量で流すと、低域や花火が散っているあたりの生々しさがド迫力ですよ。

画面は、新海誠さんの「言の葉の庭」です。画面をクリックっすれば大きくなります。

エプソンダイレクト株式会社

Just MyShop(ジャストシステム)

ボーズ・オンラインストア

2012年12月14日 (金)

オイルヒーターによる暖房の自然さ(再掲)

 

「オイルヒーター」という、昔の学校のスチーム暖房とかに外見が似た、電気式の暖房器具、ご存知でしょうか?   でも、スチームでも、石油でもありません。

内部に密封されたオイルを対流の促進の媒介にした、れっきとした電化製品です。

これ、主としてヨーロッパでよく使われている暖房器具です。

その最大の特徴は、 「そこに『熱源』があることを全く意識させず、まるで室温そのものが最初からその温度であったかのような、全然『存在感』のない、無音で放射熱も温風も臭いも感じない暖房機である」 ということ。

密閉度の高いヨーロッパの住宅だから発達したとも言えますが、最近の日本のアパートやマンションもそういう密閉製が高くなってきているので、じわりじわりと普及しています。

ワンルームならこれ一台でほぼパーペキでしょう。  

イタリアのデロンギ(DeLonghi)をはじめとして、ドイツやオランダ製のものに安くていいものが多く出回ってます。 ここで掲示したのは比較的小さな部屋用です。

*****

なお、他にも「膨大な」製品があります。日本、スウェーデン、イギリス、ブルガリアなどなど。日本の家電店は、デロンギやフィリップスばかりが置いてあるけど、世界は広いのです。デロンギはかなり高めの値段設定です。2万円かけないで手に入る製品も結構あるのですね。

こちら楽天のオイルヒーター特集コーナーがあります。

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
携帯アクセス解析
ビジネスブログランキング
人気ブログランキングへ

フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

トロントだより

  • 050601_0957
     The Focusing Instituteの第17回国際大会(2005/5/25-31)の開かれた、カナダ、トロントの北の郊外(といっても100キロはなれてます)、Simcoe湖畔のBarrieという街に隣接するKempenfelt Conference Centreと、帰りに立ち寄ったトロント市内の様子を撮影したものです。

神有月の出雲路2006

  • 20061122150014_1
     11月の勤労感謝の日の連休に、日本フォーカシング協会の「フォーカサーの集い」のために島根県の松江に旅した時の旅行記です。https://focusing.jp/  
    ご存じの方は多いでしょうが、出雲の国には日本全国の神様が11月に全員集合することになってまして、「神無月」と呼ばれるわけですが、島根でだけは、「神有月」ということになります。(後日記:「神無月」は10月でしたよね(^^;A ........旧暦なら11/23前後は10月でせう....ということでお許しを.....)  
    ちょうど紅葉の時期と見事に重なり、車窓も徒歩もひたすら紅葉の山づくしでした。このページの写真は、島根の足立美術館の紅葉の最盛期です。

淡路島縦断の旅

  • 050708_2036
     「フォーカシング国際会議」が、2009年5月12日(火)から5月16日(土)にかけて、5日間、日本で開催されます。
     このフォトアルバムは、その開催候補地の淡路島を、公式に「お忍び視察」した時の旅行記(だったの)です(^^)。
     フォーカシングの関係者の紹介で、会場予定地の淡路島Westinという外資系の超豪華ホテルに格安で泊まる機会が与えられました。しかし根が鉄ちゃんの私は、徳島側から北淡に向かうという、事情をご存知の方なら自家用車なしには絶対やらない過酷なルートをわざわざ選択したのであります。
     大地震でできた野島断層(天然記念物になっています)の震災記念公園(係りの人に敢えてお尋ねしたら、ここは写真撮影自由です)にも謹んで訪問させていただきました。
     震災記念公園からタクシーでわずか10分のところにある「淡路夢舞台」に、県立国際会議場と一体になった施設として、とても日本とは思えない、超ゴージャスな淡路島Westinはあります。

水戸漫遊記

  • 050723_1544
     友人と会うために水戸市を訪問しましたが、例によって鉄ちゃんの私は「スーパーひたち」と「フレッシュひたち」に乗れることそのものを楽しみにしてしまいました(^^;)。
     仕事中の友人と落ち合うまでに時間があったので、水戸市民の憩いの場所、周囲3キロの千破湖(せんばこ)を半周し、黄門様の銅像を仰ぎ見て見て偕楽園、常盤神社に向かい、最後の徳川将軍となる慶喜に至る水戸徳川家の歴史、そして水戸天狗党の反乱に至る歴史を展示した博物館も拝見しました。
     最後は、水戸駅前の「助さん、格さん付」の黄門様です。
     実は御印籠も買ってしまいました。

北海道への旅2005

  • 051012_1214
     日本フォーカシング協会の年に一度の「集い」のために小樽に向かい、戻ってくる過程で、他の参加者が想像だに及ばないルートで旅した時の写真のみです。かなり私の鉄ちゃん根性むき出しです。  表紙写真は、私が気に入った、弘前での夕暮れの岩木山にしました。

banner

  • 携帯アクセス解析
  • Google Sitemaps用XML自動生成ツール

フォーカシングの本1

フォーカシングの本2